鈴木隆之 大田区への提案
●区民サービスの基盤は健全な財政から● ●子どもの教育環境の整備、充実を●
 大田区の財政は他の自治体から比べると比較的安定しています。しかし長引く景気の低迷の影響は大田区も例外ではありません。そのためには法定外税も含めた大田区独自の税収方法を確立させます。  近年日本の子どもたちの学力低下が問題となっていますが、決して他国と比べて劣っているわけではありません。有り余るほどの能力とパワーを思いきり発散できる遊び場と教育環境をつくり上げます。
●高齢者世帯を地域で支えます● ●犯罪をゆるさないまちをつくります●
 大田区の世帯数は34万世帯、その内高齢者世帯は2割以上を占めます。官民協力型の安心して暮らしていけるやさしいまちづくりを実現させます。  幼い頃からの夢であった警察官。零細企業の長男である私が政治を志すきっかけとなった原点です。明るく、そして躍動感のあるまちは犯罪を寄せ付けません。誰もが笑顔で穏やかに暮らせる大田区をつくります。
鈴木隆之事務所